初診、再診共に予約なしで受診いただけます。

東戸塚駅東口横にある様々な手術に対応した眼科です。

LINE
よくある症状
診療案内
施設紹介
電話予約

マイオピン(低濃度アトロピン)とは?

マイオピン®(低濃度アトロピン点眼薬)は、小児期の近視進行の軽減を目的に、シンガポール国立眼科センターの研究に基づいて開発・製造された点眼薬です。

小児眼科外来では点眼薬による近視進行抑制プログラムを行っています。このプログラムは「マイオピン®:低濃度アトロピン(0.01%、0.025%)」の点眼薬を1日1回就寝前に点眼することで、現在の近視を進みを抑制する効果が期待できる治療法です。

※自由診療のため、プログラムの開始は保険診療とは別日となります。

マイオピン(低濃度アトロピン)の特徴

マイオピン点眼
■ 日中の瞳孔(黒目)の大きさに対する影響は許容範囲ですが、まぶしさを感じる場合は調光レンズを使用することでまぶしさを軽減することができます。
■ 目の遠近調節機能(手元を見る作業)にほとんど影響を与えません。そのため、近見視力の低下にあまり影響を与えず、近用の眼鏡はほぼ必要ありません。
■ 毎日必ず就寝前に 1滴点眼するだけの簡単な治療法です。
■ 各容器(1本・5mL)は両眼用に1ヶ月間の使い切りとなっています。
■ 0.01%と0.025%の2種類があります、濃度が高い方は効果が高いため通常は0.025%を使用していますが、副作用が気になる方には0.01%を使用しています。

治療の流れと費用

マイオピン®:低濃度アトロピン(0.01%)


初回

¥8,400
診察¥2,200
近視進行眼軸測定¥2,700
点眼薬 ¥3,500(1本)

1週間~1か月後

¥11,900
診察¥2,200
近視進行眼軸測定¥2,700
点眼薬 ¥7,000(2本)

2か月後

¥15,400
診察¥2,200
近視進行眼軸測定¥2,700
点眼薬 ¥10,500(3本)

3カ月ごと

¥15,400
診察¥2,200
近視進行眼軸測定¥2,700
点眼薬 ¥10,500(3本)

1年後

¥15,400
診察¥2,200
近視進行眼軸測定¥2,700
点眼薬 ¥10,500(3本)

マイオピン®:低濃度アトロピン(0.025%)


初回

¥8,900
診察¥2,200
近視進行眼軸測定¥2,700
点眼薬 ¥4,000(1本)

1週間~1か月後

¥12,900
診察¥2,200
近視進行眼軸測定¥2,700
点眼薬 ¥8,000(2本)

2か月後

¥16,900
診察¥2,200
近視進行眼軸測定¥2,700
点眼薬 ¥12,000(3本)

3カ月ごと

¥16,900
診察¥2,200
近視進行眼軸測定¥2,700
点眼薬 ¥12,000(3本)

1年後

¥16,900
診察¥2,200
近視進行眼軸測定¥2,700
点眼薬 ¥12,000(3本)
●対象となる方

■ 6歳以上の小児
■ 医師の指示に従った通院・定期検診が可能な方
■ 医師により適応と判断された方

● 注意事項

■ 現在の近視を進みにくくすることを目的とするものであり、近視を治し裸眼視力を回復させる治療ではありません。
■ 保険適用外の「自由診療」のため保険診療と同日に行うことができません。
■ 本点眼薬によるアレルギーなどの有害事象への治療も自由診療扱いとなります。

● よくある質問

副作用はありますか?

瞳孔がやや大きめになるため、まぶしさや近くの見えづらさが起きることがまれにあります。ただ、就寝前に点眼することによって、日中は問題にならない場合がほとんどです。気になる症状がありましたら医師に相談して下さい。

点眼を中止して急激に近視が進行することはありますか?

マイオピン®(低濃度アトロピン0.01%)点眼薬では、点眼を中止しても急激な近視の進行はほとんどありません。近視の進行(リバウンド)はないと証明されています。0.025%の点眼薬を中止する場合は、0.01%のものに切り替えて半年してから中止します。

効果がない方もいますか?

残念ながら効果が出にくい場合もあることが報告されています。

全身への影響はありますか?

現在のところ報告されておりません。

どれくらい続けるのですか?

年齢にもよりますが2年以上の継続をお勧めします。当院では、まず1年間は使用していただき、効果の判定をしながら治療継続の可否について、ご相談させていただいています。

メガネやコンタクトレンズとの併用は可能ですか?

可能です。コンタクトレンズを外した後に点眼してください。

PAGE TOP